読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリマアプリ【メルカリ】活用法ブログ

「メルカリ」のわかりやすい活用法やメルカリでの体験談など記録するブログです

「らくらくメルカリ便」とは~注意点もあります~

メルカリで便利なのが「らくらくメルカリ便」です。

詳しく見ていきましょう。

     

 

 「らくらくメルカリ便」とは?

 

「らくらくメルカリ便」とは、

メルカリとヤマト運輸が連携して開始した配送サービスです。

簡単・安心・お得な便利サービスです。

        

「らくらくメルカリ便」にはメリットたくさん

1.あて名書き不要

配送用の2次元コードを生成し、ヤマトの営業所またはコンビニ店頭の端末にかざすだけで、宛名書き不要、レジでの会計不要で、簡単・便利に発送できるサービスです。
集荷を選択した場合も、宛名書き不要、ご自宅にてドライバーへ送り状番号を提示するだけで簡単に発送できます。

2.最大69%OFF 送料が全国一律

発送先が日本のどこであっても、

全国一律の料金で配送することが出来ます。

そのため、発注先の住所を気にすることなく商品価格が設定できます。
もう発注先に悩むことは必要ありません。

また、商品に合わせて配送方法を選ぶだけと配送が簡単なところも魅力の1つ。

 3.A4から160サイズまで、対応サイズが幅広い!

らくらくメルカリ便はネコポス・宅急便コンパクト・宅急便の3つの配送方法において、それぞれ全国一律料金で配送できます。

そのため、たいていの送りたいものはらくらくメルカリ便で送ることが可能。

これだけ幅広いサイズで全国一律料金配送できるのも、らくらくメルカリ便ならではの魅力。

※集荷の場合は、ネコポスはお使いいただけません。  

4.取引画面で配送状況を簡単確認できるから安心

発送通知後、アプリの取引画面からいつでも発送状況を確認できるようになります。配送番号等の入力もないので、とても簡単です。 

        

5.匿名配送システムあり

出品者さま、購入者さまがお互いに自分の名前や住所を教えなくてもお取引ができる匿名配送システムを導入いたしました。

匿名配送に対応にして出品することで、個人情報保護の観点からも安心・安全ですし、個人情報の管理を気にする方にも購入してもらいやすくなります。

購入者さまが通常配送のほかに、匿名配送も選択できるようにして出品しましょう。 

6.トラブル時の代金全額補償

らくらくメルカリ便を利用していただいたお客さまには、配送を含めてメルカリがお取引をサポートいたします。

配送時のトラブルにより商品紛失・破損等が発生した際には、メルカリが商品代金を全額補償いたします。
それ以外の配送方法をご利用頂いている場合は配送会社からの補償とさせていただく場合がございます。  

 

「らくらくメルカリ便」の使い方は3ステップで簡単です

(コンビニでの操作方法は別ページでご説明したいと思います。)

配送料金は販売利益から差し引いて支払われますので、

発送の際コンビニやヤマト営業所でお金を支払う必要はありません。

 

★らくらくメルカリ便の注意点★

1.らくらくメルカリ便の伝票が発行可能なコンビニは、

「ファミリーマート」・「サークルK・サンクス」のみです。(2017年3月現在)

 

2.らくらくメルカリ便の集荷サービスは、取引ごとに集荷料金30円が発生します。

 

3.出品時に「らくらくメルカリ便」を選択した場合のみ匿名配送が利用できます。

発送方法は後から変更できますが、売れた後に「らくらくメルカリ便」に

変更した場合は匿名配送にならないので注意が必要です!

(支払い完了後、出品者にお届け先情報が表示されるので匿名配送にはならない)

 

4.らくらくメルカリ便は、送料込み(出品者負担)を選択している場合のみ

利用できるサービスです。

 

5.配送料金は販売利益から差し引いて支払われますので、

発送の際コンビニやヤマト営業所でお金を支払う必要はありません。

 

6.「宅急便コンパクト(専用BOX)」を指定する場合、あらかじめ

専用BOXを買っておく必要があります。

この専用BOXはヤマト運輸のドライバーからは購入できないので注意して下さい。

※専用資材は65円(税込み)

ヤマトの営業所、一部コンビニで購入できます。

 

7.ネコポスは配達日付の指定ができません。

 

8.らくらくメルカリ便はクール宅急便には対応していません。